回転数制御機能付きクーラントポンプ

高圧対応、精密ろ過ができない場合はグルンドフォスMTRE

グルンドフォスMTRうず巻きポンプには、回転数制御用の周波数コンバータ「Eモーター」が搭載されています。

グルンドフォスのプロダクトスペシャリスト、イェルゲン・ハンセンは、クーラントおよび洗浄液用の新型MTREポンプには、他にもメリットがあると言います。それは、標準型MTRの対応圧力が最大25 barであるのに対し、MTREは最大38 barに対応するということです。

それに加え、MTREはスクリューポンプや容積式ポンプと異なり、圧力リリーフバルブは必要ありません。他のポンプは、50ミクロンに至るまで高度なろ過処理が必要とされますが、MTREではそのようなことはなく、最大1 mmの粒子を処理することができます。

詳細については、マシニングインダストリーセンター にお問い合わせください。

 

写真キャプション:グルンドフォスMTREクーラントポンプ

組立済みユニットで素早く設置

グルンドフォスでは、クーラントろ過システム用の完全な「プラグアンドプレイ」ポンプユニットの提供を開始しました。

詳細

フィルター用途向け新型ポンプなら切粉も通過

ポンプとモーターの効率がアップしたグルンドフォスMTAシリーズが豊富なレンジで新登場

詳細
close

める

250