卓越したサービスに 感銘 東安エンジン

1998年に中華人民共和国で設立されたハルピン東安自動車エンジン製造有限公司(東安エンジン)は、 4Gターボエンジン、電子燃料噴射エンジン、ギヤボックス、自動車コンポーネントの研究開発、製造、販売に携わっています。その他の事業活動として、同社は鍛造物、鋳造物、油圧コンポーネントの生産、ならびに自動車の売買も手がけています。 2002年以来、同社は100万台を超えるエンジンとほぼ同数のトランスミッションを販売しています。三菱など大手自動車メーカーがエンジンメーカーとして採用する東安エンジンでは、極めて厳しい製品品質要件を満たさなければなりません。

背景


1998年から2002年にかけて東安エンジンの生産施 設が建設された当時、主な製造機器は日本またはヨーロッパから直接輸入されていました。これにはエンジン生産ライン用機器、洗浄ライン、中央集中濾過シス テムが含まれます。従って、これらのシステムで使用するポンプの多くはグルンドフォス製でした。年々厳しくなる要求に応えて安定した生産を保証するため に、東安エンジンは幅広い自社生産ラインで多くのコンポーネントを交換することを最近決定しました。

既存システムでのグルンドフォス製ポンプの実績を認めた同社は、新ポンプもグルンドフォス製を選びました。中国政府の国内生産品重視政策に 従って、東安エンジンは中国グルンドフォスから直接購入するのではなく、地元サプライヤーからグルンドフォス製ポンプを購入することを決めました。

グルンドフォスのソリューション


東安エンジンは販売会社である中国グルンドフォスから直接ポンプを購入しなかったものの、中国グルンドフォスは東安エンジンと引き続き良好な 関係を維持し、生産ラインで使用される新ポンプにタイムリーなサービスを提供しました。この両社間の密な関係が東安エンジンのブランドイメージの向上につ ながりました。

また、信頼性と品質を常に重視する中国グルンドフォスは、東安エンジンの要件を厳密に満たし、その実績が両者間の長期的協力関係の基礎となり ました。そして、生産ラインの刷新や拡張を図る度に東安エンジンが電話をかけたのは中国グルンドフォスでした。グルンドフォス中国はこれまで東安エンジン の生産/ユーティリティシステムで使用され 110台以上のCR/CRN/MTRポンプを交換しています。

成果


現在グルンドフォスは東安エンジンの指定ポンプブランドであり、中国グルンドフォスはポンプに関する同社の指定パートナーとなっています。高品質のポンプとグルンドフォスのアフターサービスは東安エンジンの円滑な生産業務と安心につながっています。


中国グルンドフォスは既に、高圧冷却マシンで使用されるグルンドフォス製以外の高圧スクリューポンプをグルンドフォス MTSポンプへと交換しています。また、中央集中濾過/下水処理/高圧冷却システムで使用されているグルンドフォス以外のポンプも、間もなくグルンドフォス製と交換される予定です。中国グルンドフォスと東安エンジンは既にリプレース・プランの話し合いを行っています。


「現在、主にモーター部品の洗浄に工場で使用しているポンプの60% 以上はグルンドフォス製です。グルンドフォスのポンプは品質が高く信頼できますが、これは当社の生産の品質を確保する上で非常に重要です。
また、アフターサービスも良く、同社との協力を通じて我々のエンジン生産の信頼性と一貫性が保証されています。」

東安自動車エンジニアリング部アシスタントマネージャー
ハオリー・ホェイ氏

グルンドフォスのアフターサービスとサポートを通じてグルンドフォスと東安エンジンの間に強い絆が生まれました。

グルンドフォスのアフターサービスとサポートを通じてグルンドフォスと東安エンジンの間に強い絆が生まれました。



グルンドフォスが提供したもの


質の高いソリューション
簡単で迅速な交換作業
卓越したアフターサービス

納入ポンプ


浸漬型クーラントポンプMTR(洗浄用)

流量Q:最大85m3/h
揚程H:最大238m

立形うず巻クーラントCR/CRN(洗浄用)
流量Q:最大180m3/h
揚程H:最大238m

高圧クーラントポンプMTS
流量Q:最大900m3/h
揚程H:最大100Bar 120Bar)

特殊要件に対応

ハーディンジ・グループは、信頼性の高い旋盤/フライス加工/研削/ワーク保持ソリューションを幅広く提供している大手工作機械メーカーです。

詳細
close

める

250